こんにちは、田城です。

今回は無料レポートをするっと審査を通すためのコツをお話しします。

というのも、審査でつまづく人が結構います。

苦労して作成した無料レポートが審査に通らないなんて、絶対避けたいですよね。

では早速動画をご覧いただき、める臓の審査に落ちるという悲劇を回避して下さい

無料レポートの審査ポイント(メルぞう)

①PDFに自分の名前、または、ペンネームとメルマガ情報を入力する。

②PDFのタイトルと提出タイトルが同じである。

③人物画像を使用していない事。アバターはよい。

④PDFにメルマガ名とメルマガのURLが記載されている。

読者を増やすためのメールマガジンで選択したメルマガと一致しているか。

⑤リンクが切れていない事。

⑥PDFファイル名が半角英数字である事。

⑦住所など、個人情報を記載していない事。

⑧人数限定や期間限定ではない事。

⑨アダルト系(リンク先もチェックする)、出会い系ではない事。

⑩連絡先が記載されている事。

⑪無料レポート本人のものである。

⑫肖像権や著作権を侵害していない事。

⑬PDFに作者の名前かペンネームと、メルマガの情報が記載してある事。

⑭アニメのキャラクターを使用しない事。

⑮週2本以上の掲載はできない。

⑯内容が薄い物でない。

(容量が大きい場合は2ページのPDFにURLを掲載するとOK)

 

ポイントをまもっているかチェックしてみましょう。

 

ポイントを守っているのに審査に通らない場合

無料レポートスタンドによって、審査内容が違います。

別の無料レポートスタンドはたくさんあります。

 

メルぞう

Xam

激増

無料レポート.net

スゴワザ

 

メルぞうは週1本までしか登録ができません。

(ゴールド会員は週2本)

他のレポートスタンドにすべて登録すると、見込み客がどんどんあつまりますよ。

アフェリエイトの特典にするのもいいですねで。

 

いかがでしたか?

 

インプットの後はアウトプットです。

 

人の脳は一度きりの情報は削除するシステムになっています。

何度も繰り返す事で長期記憶にインプットされるのです。

 

せっかく時間を割いて読んでいただいているので繰り返す事で

あなたの長期記憶にインプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城