こんにちは、田城です。

 

今回は、Googleドライブのメリットと使い方について解説します。

 

●Googleドライブとは、写真、音楽、エッセイ、ファイル、デザイン、動画、描画などを15GBまで無料で保存できる場所です。

●ドライブ内に保存したファイルには、スマートフォン、タブレット、ノートPCなどどこからでもアクセスできます。

●どのファイルでも、他のユーザーを招待して、共同作業することができます。

●Googleのアプリで作成したファイルは無制限に保存できます。

●例えばGoogleスプレッドシート(Excelのようなもの)で作成したファイルはどれだけ保存しても、無料です。

●excel、word、powerpoint、などに変わるツールでファイル作成が容易に出来、これらのファイルに変換する事もできます。

●これらのファイルをPDFに変換する事も可能です。

 

この便利機能を知らないだけで損しているといえます。では早速、時間効率のアップを図るためにも、さっそく動画を見て実践してみてください。

Google

Googleドライブのメリット①どこからでもログインできる。

 

すべてのファイルをどこからでも閲覧、修正できるのが、Googleドライブです。スマホで写真を撮影すると、自動的にGoogleフォトに保存されます。

 

Googleフォトに保存された写真はどの端末からでも、あなたがログインさえすれば見ることができます。また、家族で共有設定をすれば、メールで送るなどしなくても、撮影しただけで閲覧することができるのです。

 

Googleドライブのメリット②書類作成、保存、共有なんでもできる。

 

Windowsに搭載されているソフトの代わりになるものが装備されています。また、googleドキュメントで作成したファイルは、ドライブでWordに変換する事が出来ます。ファイル→形式を指定してダウンロード→PDFやWordなどに変換できます。

Word→googleドキュメント

 

Excel→googleスプレッドシート

PowerPoint→googleスライド

 

これらの作成はクラウド上で行われるため、保存をクリックしなくても自動で保存されます。作成中のコンテンツは、仲間と共有設定をすることで、

共有者はどこでも簡単に閲覧、修正など共同作業ができます。

 

修正はクラウド上でリアルタイムで上書き保存されるため、共有者は修正後すぐに修正画面の閲覧が可能です。

パソコン、スマホ、タブレットなど自分のパソコンがなくてもファイルの閲覧、修正が行えます。

 

Googleドライブメリット③容量無制限で利用する方法

 

Googleドライブで作成したファイルは容量加算されません。

例えば、Googleスプレッド(excelのようなもの)で作成したファイルであれば無制限に保存できるのです。容量は15GBまで無料ですが、

それを超える場合は100GB月額$1.99です。

 

Googleドライブにアクセスしよう!

こちらにアクセスして下さい→Google

Googleアカウントを取得済みのかたはログインします。

Googleアカウント未取得の方はこちら→Googleアカウント取得方法

googledrive1

 

赤枠よりログインします。

googledrive3

赤枠にGmailアドレスを入力して、パスワードを入力してログインします。

ログインできたら検索窓口からgoogledriveと検索します。

Googleドライヴをダウンロードをクリックしてください。

googledrive4

 

 

 

赤枠をクリックして下さい。

googledrive5

 

赤枠の同意してインストールをクリックして下さい。

 

 

ドライブはGoogleフォトを含めて

15GBまで無料で保存できますが、

 

Googleスプレッド、ドキュメント、スライドなど

Googleのアプリで作成したファイルは

 

無制限に保存ができます。

 

一度体験したらもう手放せませんね。photo-1466496224275-4cbf790b285b

 

いかがでしたか?

 

インプットの後はアウトプットです。

 

人の脳は一度きりの情報は

削除するシステムになっています。

 

何度も繰り返す事で

長期記憶にインプットされるのです。

 

せっかく時間を割いて

読んでいただいているので

 

繰り返す事であなたの長期記憶に

インプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城