こんにちは、田城です。

 

ステップメール作成にとっても便利な道具MKEditorのダウンロード方法と使い方を紹介します。

めちゃくちゃ簡単なので、動画を見ながらやってみてくださいね。


MKEditorダウンロードのページ

 

MKEditorは無料で使えるテキストエディター(文字を書くソフト)です。私は主に、メルマガを直接MKEditorへ下書きして、編集、修正、推敲します。なぜなら、メルマガ配信スタンドの入力欄に直接入力した場合、作成途中でエラー表示され、文章がすべて消えてしまう事があるからです。

 

便利機能3つ

 

●タブ機能:いくつもタブを開いて作業可能なので、ステップメールの作成に最適。

●URLはリンクで貼り付けできるので確認作業が簡単。

●文字数が一目でわかる。

 

MKEditorのダウンロードの手順を図解で解説

 

MKEditorダウンロードのページ

 

mkeditor%e2%91%a0

 

赤枠 今すぐダウンロードをクリックします。

 

%e2%91%a1mkeditor

 

左下の[mke399j.exe]をクリックします。

mkeditor%e2%91%a2

 

赤枠 「はい」をクリックします。

mkeditor%e2%91%a3

 

赤枠 「はい」をクリックします。

mkeditor%e2%91%a4

 

赤枠「次へ」をクリックします。

mkeditor%e2%91%a5

 

「スタートメニューに登録する」か「デスクトップにショートカットを作成する」にチェックします。

赤枠「次へ」をクリックします。

mkeditor%e2%91%a6

 

赤枠 「完了」をクリックします。

mkeditor%e2%91%a7

 

赤枠「次へ」をどんどんクリックすると説明を読む事ができます。

読み終えたら閉じるをクリックします。

mkeditor%e2%91%a8

 

デスクトップにMKEditorのアイコンが表示されます。インストール完了です。

 

MKEditorの使い方

閉じるをクリックすると、

 

mkeditor%e2%91%a9

新規作成画面が開きます。

mkeditor%e2%91%aa

 

 

新規作成をクリックすると開始です。

 

新規作成を再度クリックすると、タブが2つになります。

新規作成を9回クリックするとタブが9個開きます。

 

タブをたくさん開いて同時に作業ができるので、ステップメールの作成にとても便利なのです。

 

ステップメールを作成するときは、1通目、2通目と内容を確認しながら作成する必要があるので、複数のタブを、同時に作業ができる機能は、ありがたいのです。ステップメールとは例えば、10通のメルマガを1週間の間隔で配信しようとしたとき、10通のメルマガと配信日時を設定する事で、自動的に1週間毎に、10通のメルマガが順番に配信されるというメルマガ配信スタンドの機能の事です。

以上が基本的な利用方法です。

 

いかがでしたか?

インプットの後はアウトプットです。

 

人の脳は一度きりの情報は削除するシステムになっています。

何度も繰り返す事で長期記憶にインプットされるのです。

 

せっかく時間を割いて読んでいただいているので繰り返す事であなたの長期記憶にインプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城