こんにちは、田城です。

 

今回は、マーケティング戦略OATHの法則についてお話しします。

心に突き刺さる、メルマガを配信するためには、顧客がどのような心理でいるかを把握する事が欠かせません。

人が何かを購入するには目的があります。目的とは、悩みを解消するためであることが多いです。なにか問題があり、解決する方法として、購買行動に移すのです。

この問題のとらえ方をレベル分けしたのが、OATHの法則なのです。

レベル分けをして、心に突き刺さるメルマガ配信を心掛けてください。

では、早速動画をご覧いただき心に刺さるメルマガを配信するための問題意識レベル分けについて知識を深めてください。

問題に気がついていない場合 無知 Oblibious

 

現状で満足しているか、満足していないかが問題として認識していないレベルです。

この段階にいる場合は、ステップメールで教育する必要があります。

副業による収入が、得られていない事に対するリスクを伝えることで、現状維持が危険な事に気が付いてもらう事が第一歩です。

夫のリストラ、減給、ボーナスカット、などの危機感を持つ方が多い中、インターネットビジネスでしっかり稼いでいる人がいる事を伝え、副業していない事が危険である事を教えてあげるのです。

 

無知の方には、教育する事によって、危機感を持ってもらう事をめざしましょう。

 

問題に気がついているが興味がない場合 無関心 Apathetic

給料が少なく、副業する必要があると感じているけれど、面倒だ、時間が無い、休日くらいゆっくりしたい・・・

など、副業をやろうとは思っていない無関心な人のことです。

 

「わかっちゃいるけど・・」

がこの部類です。

無知よりレベルは1段階アップしていますが、ここで立ち止まっている場合はなかなか腰が重い人が多いです。

なぜかというと、理解していて行動しない人はめんどくさがり屋さんだからです。

しかし、このめんどくさがり屋さんは、とてつもないメリットをぶら下げてあげるとエンジン全開になる人が多いのです。

メルマガによって得られるとてつもない収入金額を示してあげるとどうでしょうか??

この作業でこの金額が稼げるんだ!!という事を教えてあげる事で興味関心が高まるはずです。

リスクは無意識のうちに見てみぬふりをしますが、利益は知らない間に追い求めてしまいますから。

 

☝このレベルに必要なのは、ベネフィットをどんどん教えてあげる事

 

検討中の人 考え中 Thinking

このままでは生活が苦しい事を理解していて、副業の存在も認識していて、実行したほうが良い事は十分理解できているけれど、あと一歩が踏み出せていない人です。

このレベルにいる人は、ベネフィットやリスクを理解しているので、具体的なノウハウを教えてあげます。

 

そして、再度、ベネフィット、リスク、ノウハウの理解度を振り返ってもらってから、

「このままでいいのでしょうか?」

と問いかけます。

問いかけによって、自分の中の自分と対話し、考えてもらう事で自分から今すぐ解決したい心の状態へと進む事が多いです。

☝考え中の人には、具体的なノウハウを教育して理解度を再確認してもらうべく問いかける事

 

今すぐ解決したい人 苦痛、切望 Hurting

今すぐ副業をしてお金を手に入れたいと思っている人です。

この人には解決できる商品を提示する事で、喜んで購入していただけます。

 

いかがでしたか?

 

インプットの後はアウトプットです。

人の脳は一度きりの情報は削除するシステムになっています。

何度も繰り返す事で長期記憶にインプットされるのです。

 

せっかく時間を割いて読んでいただいているので、繰り返す事であなたの長期記憶にインプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城