こんにちは、田城です。

今回は、訴求力を高めるペルソナの設定方法についてお話しします。

 

マーケティング戦略において、ペルソナの設定は最重要項目の一つです。

ペルソナとは、マーケティングにおいては、ターゲットの事です。ペルソナの設定とは、ターゲットの人物像をあたかも実在する人物であるかのように詳細に、明確に設定する事なのです。
では早速動画をご覧いただき、「個」に強力に訴求するマーケティング戦略の一つペルソナ設定を追求して下さい。

個へ向けて発信

多くの人を対象にしたい気持ちは十分わかりますが、不特定多数の人へ向けて、情報を発信するマスマーケティングのモデルは、情報が限定され、大量生産、大量消費の時代には有効でした。
しかし、現代では通用しません。

 

需要が生産を上回り、情報の流通が少ない、高度経済成長~バブル期の

「多くの人に知らせると売れる」

というセオリーは通用しないのです。

 

多くの人は、物に満たされています。誰もが欲しがるものはすでに持っているのです。

これからは、インターネットで十分な情報を得られるようになった「個」の詳細なペルソナを設定する事で、ターゲットを絞り込み、「個」に訴求し、濃いファンを作るのです。

「個」の感情に響く強い主張や「個」の共感を得る強い個性が必要です。

 

共感が重要な今日のマーケティングでペルソナを設定しないのは、怠慢以外の何物でもありません。

誰にでも好かれようとする人は、だれからも見向きもされません。

 

ペルソナの設定方法

あなたは、あなたの商品を、どのような人が購入するか考えていますか?

ターゲットとなる顧客像を細かく具体化する事が、あなたのマーケティングをスムーズにしてくれます。

お客さんと共通の話題を持つことや、お客さんが心地よいと感じるものを提供する事、お客さんが面白いと感じてもらう「共感」を得る事が目的です。

 

共感を得るためには、お客さんの像を鮮明に描く必要があるのです。

 

年齢、性別、既婚、未婚、子供の数、好きなもの、食習慣、収入、支出内訳、住環境、電車通勤か車通勤か、休日に何をしているか、趣味、車種、中学、高校のクラブ活動はなにか、パソコンの習熟度、どんな悩みがあるか、

などなど、どんな人かを鮮明に思い描く事で、共感できるポイントを探り、心に深く響くアプローチで、訴求力を高める事が可能になるのです。

 

人物像が頭に浮かぶペルソナの設定方法

では、実際に、人物像を作成しましょう。

●名前 高原 祥子

●年齢 38歳

●性別 女

●既婚

27歳で職場恋愛の末今の夫と結婚、30歳で第一子男の子 33歳で第二子男の子 35歳で第三子女の子を出産、体重が20代のころと比べて10㎏増えているので、ダイエットしたいが、時間が無いので難しい。

 

●郊外に住む 第1子が生まれた時に家を購入、35年ローン(65歳で完済)繰り上げ返済を頑張っている

月8万円の支払い

●仕事 パート勤務 週3日10時から3時まで 1日5時間 スーパーのレジ打ち 時給850円 バイク通勤自宅からバイクで15分のスーパー

●月給7万円

●夫 サラリーマン 月収30万円 電車通勤

●子供  小学3年生男の子 保育園 5歳 男の子 3歳 女の子

●趣味 平日週2日パートの無い日にママ友とランチ 家で韓流ドラマを見る事

●休日の過ごし方

週1回 大型ショッピングモールで家族で買い物

週1回 家族で外食

週2回 自宅でのんびり

●車種 ワンボックスNOA アルト

●収支

夫月30万円 妻7万円

家のローン支払8万円

車のローン月4万円

車の保険月1万5千円

生命保険月1万5千円

食費5万円

光熱費1万5千円

通信費2万円

日用品1万円

子供の学費1万円

保育料 5万円

夫小遣い3万円

妻小遣い1万円

交際費 2万円

収入37万円

支出36万5千円

悩み

子供の進学費用が貯金できない。

家のローンを早く完済したいので、パート勤務しているが、

保育料が5万円と高額なので、何のために働いているのかわからない。

化粧品、洋服が欲しい。海外旅行に行きたい。

週2日は自由な時間があるが、買い物に行くお金がないので、韓流ドラマを見る事が楽しみ。

 

 

では、高原祥子さんは

 

★何を欲しがるでしょうか

★どんなことに共感するでしょうか?

★解決したい悩みはなんでしょうか?

 

といったことを軸に施策に落とし込み、刺さるアプローチを突き詰めるのです。

このように、詳細に、明確なペルソナ設定を行う事で、顧客に喜ばれるコンテンツを生み出す事が出来るのです。

 

物を売る事は、たやすい事ではありません。しかし、順序と段階を守る事で、必ず売れるのです。

 

いかがでしたか?

 

インプットの後はアウトプットです。

 

人の脳は一度きりの情報は削除するシステムになっています。

何度も繰り返す事で長期記憶にインプットされるのです。

 

せっかく時間を割いて読んでいただいているので繰り返す事であなたの長期記憶にインプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城