こんにちは、田城です。

今回は、YouTube動画の終了画面でチャンネル登録者数、再生回数を増やそう!についてお話しします。とても簡単ですので、動画を見ながら実践してみてください。

終了画面とはアノテーションとカードに変わる新機能

YouTubeのチャンネル登録や、ブログへの誘導、別動画への誘導の機能として、アノテーション、カードの機能があります。これらの機能は、設定が面倒であったり、スマホでは表示されないなどの不具合がありました。これらを改善するための機能として、終了画面機能が追加されました。終了画面の設定はとても簡単です。

 

終了画面の設定手順

YouTubeにログインて下さい。

赤枠の「ユーザー名」をクリックして、

オレンジ枠の「「クリエイターツール」をクリックします。

②赤枠「終了画面とアノテーション」をクリックします。

③赤枠「テンプレートを使用」をクリックします。

④テンプレートを選択してクリックします。

⑤テンプレート選択後に、赤枠「選択」をクリックします。

⑥要素(チャンネル登録ボタン・画像リンク・ブログへのリンク)はすべて移動できます。

⑦テンプレートに要素を追加したい場合は、「要素を追加」をクリックします。

 

 

⑧ブログへのリンクボタンを追加したい場合は要素を追加をクリックして、赤枠「作成」をクリックします。

⑨赤枠①(ブログとYouTubeの関連付け済みの場合)をクリックすると、リンクのURLにリンクを作成したいURLが表示されます。

⑩ブログとYouTubeの関連付けがまだの方は、緑枠をクリックして、設定して下さい。

⑪リンクのURLにブログのURLが表示されたら赤矢印②「次へ」をクリックします。

⑫リンクのURLにブログのURLが表示されている事、行動を促すフレーズを選択する事、ブログへ誘導するボタンの画像をPCからアップロードする事が終われば、要素を作成をクリックします。

⑬テンプレートにブログへのリンクボタンが追加されて表示されています。

⑭これらの要素(画像リンク・チャンネル登録ボタン・ブログへのリンクボタン)はすべて、ドラッグアンドドロップで移動できます。

⑮最後に必ず、保存ボタンをクリックします。

⑯動画リンクボタンのリンク先を選択するために動画リンクボタンをクリックします。

⑰動画リンクボタンのリンク先を選択してから保存ボタンをクリックします。

⑱設定変更後は必ず保存ボタンをクリックして下さい。

 

 

⑲設定完了後はマイチャンネルより、動画終了20秒前から始まる終了画面を確認しましょう。

 

 

お疲れ様です。

終了画面の設定は以上で終わりです。

いかがでしたか?

インプットの後はアウトプットです。

 

人の脳は一度きりの情報は削除するシステムになっています。

何度も繰り返す事で長期記憶にインプットされるのです。

せっかく時間を割いて読んでいただいているので繰り返す事であなたの長期記憶にインプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城