こんにちは、田城です。

 

今回は、情報を取捨選択してフォーカスしようについてお話しします。

 

では、さっそく動画をご覧頂き、

確実に稼ぐことが可能になる成功マインドをインストールして下さい。

情報化社会という概念が、普及し始めたのは1990年代。

 

携帯電話、インターネットの普及、高度情報化社会に向けて、凄まじい発展を続け、その多大なる恩恵を、私たちは享受できています。

 

私たちは、毎日凄まじい量の情報にさらされています。

その中で、知らず知らずのうちに、情報を取捨選択しているのです。

 

電車通勤のサラリーマンは、台風などでダイヤが乱れると台風情報に意識がフォーカスします。

主婦であれば、スーパーの安売りに敏感です。

株取引をしていると、為替情報や、日経平均の情報、政治、経済情報にいつもアンテナを張っています。

 

人は皆、自分に関係のある情報だけを選択しています。

これが、もし、必要な情報を取捨選択できなかったら・・・・

 

わけがわからなくなり、前に進む事すら出来なくなりませんか?

 

情報化社会の中で求められるのは、自分に必要な情報の取捨選択能力です。

にもかかわらずインターネットビジネスの世界では、必要な情報を、取捨選択できないノウハウコレクターがたくさんいます。

 

ノウハウコレクター

 

ノウハウをたくさん収集し過ぎて、目の前のやるべきことが絞れない。

また、メルマガ登録をしていると、いつの間にかいくつものメルマガを読む事に時間を費やしている

こんな経験ありませんか?

 

時は金なり!

こんなことに時間を費やすのであれば、一つのノウハウに集中して、目の前のやる事を一つ一つリストアップして、1歩1歩確実に前進するほうが

成功への近道になると思いませんか?

 

また、あれも気になる、これも気になる、といろいろ手を出してしまう・・

 

あまりにも有名な西洋のことわざに

 

二兎追うものは一兎も得ず(同時に2つの違った事をしようとすれば、結局どちらも成功しない事のたとえ)

 

にもあるように、

同時に2つの違った事をすると、持てる力は2つに分散され成功することができないのです。

ましてや、いろいろな情報を途中まで実行しては途中で投げ出しを繰り返している人は、延々と成功する事は出来ません。

 

いらない情報といる情報の受信アドレスを分ける

 

では、稼いでいる人はどうしているか?

私もかつては

「情報は多いほうが良いに決まってる」

とメルマガを一つ一つ確認していました。

 

じっくりと読んでみると、どれも必要なんじゃないか?

 

と取捨選択できない自分がいるんですよね。

ノウハウコレクターに
陥る瞬間です。

 

しかし、よく考えてみてください。

10人の成功者が実行している事を一人で実行できますか?

成功者はフルスピードで進化し続けています。

1人の成功者の後を追う事も至難の業なのに、

一度に10人の後を追いかけるなんて

 

出来るわけがありませんよね。

 

この事に気が付いたとき複数のメルマガを読む事は、

時間がもったいないのでやめました。

 

そして、大事なメールを見落とす原因にもなるので、

読まないメルマガを
解除しました。

 

でももしかしたらいるかも?

と思えるメルマガは捨てアドレスに登録するのです。

 

気になった時だけ調査するといった具合です。

 

メールを管理する

 

捨てアドレスを作り、

捨てアドレスに溜まるメールは調査するときだけ確認するようにします。

本メールには、必要なメールのみが届くようにメール管理をして、

重要な情報を見落とさないようにしました。

 

だって、せっかくノウハウを手に入れても、メルマガを読む事に時間をとられて、実行出来ずに、消化不良を起こしてしまうなんて、とてももったいないです。

ノウハウを手に入れても実行しなければ全く意味がないですよね。

 

実行、完了して始めて、ノウハウを手に入れたといえるのではないでしょうか?

「知っている」と「理解している」と「出来る」

これらの意味は似ているようで全く別物です。

 

10人が同じノウハウを知っている、実行しているのは5人、成功しているのはたったの一人

知っているのは10人、理解しているのは5人、出来るのは1人、ということになりませんか?

 

このように、メールを管理する事が今後の成功するか否かを決めると言っても過言ではありません。

あなたも早速、メールを管理する事始めてみませんか?稼いでいる人はみんな確実にやっています。

 

フォーカスする

情報を一つに絞り、一点集中する事で、作業効率は格段にあがり、成功までのスピードは加速的に早くなります。

稼いでいる人は、目の前のやるべきことをリストアップして一つ一つ確実に処理する事でどんどん前進します。


ノウハウコレクターが、必要ではない情報を見ている間にも確実に目指すところに向けて進み続けているのです。

まずはいらない情報をシャットアウトして、やるべきことを確実に実行するようにしてください。

 

そうすれば、この先のビジョンが見えてきて、作業自体が楽しくなり、速度も加速的にアップし、成功へのスピードも上がっていく事でしょう。

 

私もフォーカスする事で、目の前の階段を成功に向けて、確実に1段1段登り始める事が出来たのです。

 

結果が出ない前半戦

 

コツコツと作業に精を出している間は、当たり前ですが、成果は出ません。

多くの方は、この前半戦に挫折してしまったり、おいしい情報に惑わされてしまいます。

「一日3分の作業で・・・

「初心者でも1か月で・・・

こういった魅力的なキャッチフレーズに惑わされているようではカモにされて終わりです。

 

一つの事を実行し続ける事は確かに忍耐が必要です。

一つのノウハウを自分の物にして、ノウハウ提唱者を追い抜く気持ち実践し続ける。

 

稼いでいる人はみんな一点集中して作業効率アップ、スピードアップを目指しています。

継続は力なり

 

時間と労力をフォーカスして、魅力的なフレーズに惑わされずに、一つのノウハウをやり切ってみてください。

正しい方向を
向いてメンタ―の言う事を素直に取り入れ淡々と冷静に作業を進める事。

そして、時間の捻出を工夫して、膨大な作業量をこなすために、どうすればよいか?を考え続けてみてください。

 

情報を絞り、一点集中する事で思考が変わります。

何をやるべきがが明確になるので、隙間時間に、1歩1歩確実に、歩みだす事が可能になるのです。

 

ノウハウコレクタ-は知識が集まりますが、立ち止まったままです。

百科事典より、専門書になりましょう。

千里の道も1歩からです。

 

メールを管理して、必要な情報にフォーカスして下さい。

ここまでお付き合いいただいている聡明なあなたはもう大丈夫です。

多くの方が陥っている大きな落とし穴にあなたは、もうはまりませんよね?

 

いかがでしたか?

インプットの後はアウトプットです。

 

人の脳は一度きりの情報は削除するシステムになっています。

何度も繰り返す事で長期記憶にインプットされるのです。

 

せっかく時間を割いて読んでいただいているので、繰り返す事であなたの長期記憶にインプットしましょう。

 

常に進化する事で輝く未来へ 田城